眺めのいいブログ

親愛なるキティーへ。

ならまちエリアの雑貨屋さんを推薦する。

 

一石二鳥の生活用品を、ならまちで買う。

「ならまち」と呼ばれるエリアの事をご存知でしょうか。「ならまち(奈良町)は公式な地名(町名)ではない」のですが、「興福寺元興寺など寺院の門前郷(門前町)の総称」だそうです。つまり興福寺などの寺院や、歴史的な町並み・古くからの商店街が残る近鉄奈良駅の南側とJR奈良駅の東側の中心街のことを指しています。(大学的奈良ガイド - 株式会社昭和堂p.101より引用)

古美術などとは関係はありませんが、このエリアには個人経営の雑貨屋さんも多く、可愛く又はユニークに生活を彩ってくれるアイテムを手に入れることができます。今回は、そこでの私のお買物の思い出とともに、私のお気に入りの雑貨屋さんについて記します。

ひと手間かけた暮らしが出来そうな、ならの実。

narano-mi.com

猿沢池から南に2・3分歩いた所に位置する、ならの実。〇〇焼といったような、伝統的な技法で作られた器などの食器・国内産のジャム・ドイツなどヨーロッパから輸入された洗剤など、暮らしに関する上質なグッズが、バラエティ豊かに揃っています。先日訪れた時は、かっぱや傘など、今の季節に役立つ雨具も販売されていました。

私はならの実で、税込2700円のランドリーバッグを購入しました。

shop.freddy-leck-sein-waschsalon.jp

Sサイズですが容積も大きく、折りたたみ・持ち運びも可能です。機能性と、清潔感と可愛さを兼ね揃えたデザインが気に入りました。一人暮らしの洗濯物入れにピッタリだと思います。

すっきり・かわいいアトリエパッセージ。

www.instagram.com

お店は餅飯殿商店街にあります。「オーケスト」というスーパーの隣です。ブラウス・パンツ・かばん・イヤリングなど服飾品全般や、便箋・マスキングテープなどの雑貨類が販売されており、どれも「ナチュラル」「かわいい」といったジャンルに属するアイテムだと思われます。

私は2つの商品を買いました。一つ目はチャック付きジッパー袋。袋を使ってレシートや服のタグの整理をするために購入しました。

aiueo-shop.net

可愛く、程よく中身が見えるので、家計簿的なものを記録する時間が楽しくなりました。

f:id:utoka22:20180622170105j:image

f:id:utoka22:20180622170100j:image

二つ目は、この、黄色の方のワンピースです。

f:id:utoka22:20180622170209j:image

就職活動をしていた時期に、アパレル企業の私服面接をきっかけに購入しました。面接後もデイリー用の服として、よく着ています。ちなみに、この黄色いワンピースを着て受けた面接は通過したので、私の中でこの服は縁起の良い服となっています。

 

味のある筆記用具・文房具のcoto mono。

元興寺の近くに位置するcoto mono。ロフトや複合商業施設の文具コーナーでは売られていなさそうな、文房具と雑貨に出会うことができます。

coto-mono.wixsite.com

ここで文房具を買えば、学校や職場の人たちの文具と被ることは少なくなりそうです。

私が購入した

 株式会社ハイタイド HIGHTIDEの手帳です。

f:id:utoka22:20180622164934j:image

 

ならまちで、私だけのお宝日用品を揃える。

私が買ったランドリーバッグ・ジッパー袋・手帳の価格は、それぞれのアイテムの平均的な価格より少し高かったです。しかし、どの商品も機能面デザイン面で私好みの付加価値があります。そのおかげで、普段の生活でご機嫌になる要素が増えました。

そんなわけで(どんなわけで)、日常生活に自分スタイルの愛用品を増やしたいと考えておられる方は、一度ならまちでお買い物をしてみてはいかがでしょうか。きっとあなたの嗜好をくすぐる雑貨屋さんや製品を発見できると思います。