眺めのいいブログ

親愛なるキティーへ。

鎌倉シャツでリネンのシャツを買う。

6,000円台のシャツを買って、着てみて。

はじめに

これまででシャツを着るときは、ユニクロやスーツセレクトの3,000円台のシャツを着ることがほとんどでした。ですがNews Picksでの鎌倉シャツの特集

【創業者が語る】なぜ鎌倉シャツは「ニューヨーク」でNo1になれたのか を読んで以来、鎌倉シャツのことが気になっていましたので、先日、グランフロント大阪に入っている鎌倉シャツで、

マンハッタンクラシックシャツ(36 白): レディース | メーカーズシャツ鎌倉 公式通販 | MAKER'S SHIRT KAMAKURA のTRAVELERのサイズ40を¥6,372で購入しました。今回は、この服にまつわる感想を記します。

 

着てみた感想・着心地

私が購入したシャツは、「マンハッタンシリーズ」のうちのひとつで「イージーケア素材」つまり、洗濯後も形態が割と維持されるタイプのものです。

shop.shirt.co.jp

上記のリンク先の特集ページのSpecの記事にもあるように、マンハッタンシリーズのシャツは、シルエットや袖・ボタンなどに、鎌倉シャツの美意識が込められ、デザインされているようです。実物を手に取ると、襟やボタン・カフスの素材や構造から、細部にも工夫が凝らされていることが分かります。

f:id:utoka22:20180615005032j:image
f:id:utoka22:20180615005026j:image

↑写真だと分かりづらいですが。

その甲斐もあり、布やボダンの触れ心地が気持ちよかったです。丁度よく、シャキッとできる感じ。また、シャツを着たシルエットも、野暮たくならずにスッキリとしたスタイルになったと思います(自分で言うのもあれですが)。このように、着心地と見た目の両方に優れている点が、3,000円台やファストファッション系のシャツとの大きな違いだと思います。

 

しかし、カフスのボタンを閉じたまま着ると、私の体型(170cm57-59kg)の問題なのか、肘を90度曲げた時に、手組周りや手首付近が少しパンパンになり、きつく感じてしまいました。でも、そこまで気になるほどのきつさではなかったのと、店員さんから試着時に「見た目に問題はない」と言われたので、大丈夫だと思っています。

f:id:utoka22:20180614150028j:image

店舗でのお買い物の感想

店舗に行った時の服装が、割とテキトー(この格好でグランフロントの1階は歩けないけど鎌倉シャツは地下だしまいっか的な感じで、ユニクロTシャツを着ていた)だったのと、初めての鎌倉シャツ店舗での買い物だったため、最初は少し緊張していました。しかし、良い感じに微笑みを浮かべた(でも決してやりすぎの笑顔ではない)女性スタッフの方が数名いらして、そのうちの手の空いていた一人に話しかけることに成功。「スーツの下にも着られる、白い長袖シャツを買いたいです!」と伝え、商品を紹介してもらいました。その後も、推薦してくださった2種類のシャツの試着や、迷っているサイズを試すことができ、コメントももらえたため、納得してお会計に進むことができました!

また、その場で鎌倉シャツの新規会員登録をしたら、お買物ご優待券をもらいました。半年以内に、1万円以上買い物をすると五千円引きで購入できるみたいです。

おわりに

女性スタッフの方が総じて話しやすく、製品の着心地・デザイン・機能性も気に入ったので、納得の価格です。楽しいお買い物ができて、よかったです!自分に合うサイズも分かったし、次回はオンラインショップを通してお買い物をしてみようかな、と思います。